何が女性に不感症させますか?

今多くの夫婦が女性の不感症の現象、影響は女性の不感症の夫婦に浮気、甚だしきに至っては、離婚などの重大事件もない、正常出産二代目。しかし、果たして夫婦の性欲に影響を与えているのか。

何が女性に不感症させますか?
何が女性に不感症させますか?

1、夫婦関係が調和しない

調和がとれている夫婦関係が保証双方の性欲レベル、夫婦喧嘩がよく、感情が下手だから、自然に影響を与える性欲。女はけんかする時は男の人の性を言い逃れるやすいです、長くても男の性欲に影響することができます。また、長期あんなパネルや単調、ビジネスライク式の性生活、通常、性欲減退、中年夫婦に特に注意を払うべき。

2、飲食方式

最近イギリス心理学者として、あまりこだわりが食べる食品や工夫を凝らしてダイエットする人、食事と勝手な人に比べて、精力旺盛性欲が後者よりも、それほど強く、また、性欲が低く、よく食事節制しがたい食べすぎ、結果より性欲が低下、悪循環を形成。

3、避妊法

一部の女性を卵管結紮術の後で、精神作用と女性の不感症と性衝動を抑制され、心理治療を経て。男は、宮中の避妊器を置いて、避妊している女性が月経延長や月経が増えて性欲を低下さ。

4、外部環境

住宅条件を、仕事のプレッシャー、事業など、いくつかの時には性欲に影響を与えて、家に帰ってもプレッシャーの中で浸って、自然に影響性欲。

「恋人との組み合わせにある段階に達した時、脳の中の奇妙な「スイッチ」とすぐに起きて転換脳の嗅覚中枢を電気信号に伝わる関連部位、恋人を無意識に相手の匂いを感知して、同時に生んで1種の非常に微妙な像性反応。合成の男性情報ホルモンも同様に夫婦間の性生活に影響することができます。

6、太っている

科学研究の確認は、主に男女女性の不感症を体内にかかって雄激素レベル。男性は、体脂肪量が増え、雄激素に転化させるがエストロゲンは、血中濃度を増加することができますいち倍以上、下垂体ホルモンの分泌を促す性腺を抑制して、性機能の程度を。高度肥満者の性機能減退は、性欲の低下、そして勃起、性交、射精、性高潮など多くの障害。

本文の原始アドレス : 何が女性に不感症させますか? | http://www.womanfukansyou.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です