不感症の原因、女性不感症たい何種類の方法を治療します

女性の不感症の原因は、2つの方面:生理症状と心理症状を反映している。生理的症状は主に:無反応性愛撫や快感反応不足;性交時膣無愛液または過少愛液分泌、ドライアイ、引き締め、痛みが、無性愛快感や快感不足、鈍い、欠乏性高潮;性器官の発育や性器官の萎縮、高齢化、水不足、細胞活性不足など。

女性不感症の心理的要因の6種類
女性不感症の心理的要因の6種類

だからこそ気持ちいいセックスに女性に心身両面の二重の喜び、女性は調和が取れないので不感症性愛に受けているだけでなく体の痛みを経験して、心理の上の破壊に苦しむ。身体上の痛みは女性に恐れて、抵抗する心理の後で性を減らして、甚だしきに至ってはエロス。科学研究によると:不感症の女性にもかかわらず、性生活に受け身の状態が、膣や骨盤それとも生むことはできない釈放充血、クライマックス。

性生活が萎え後精神、力がないで、下腹の膨れる痛みなどの症状が、深刻な者による骨盤炎、添付炎などの炎症。そして、不感症性愛の減少や根絶女性だけでなく、精神を現れやすくて顔色暗い萎え、早く老衰して、性器加速劣化枯れ(陰唇がなえて、卵巢が枯れ、エストロゲンの欠乏、乳房のリバウンド)、更年期前倒し閉経前)、婦人病易発など危険手紙号も、寿命を短縮する。不感症女性心理的に様々な障害だけでなく、自分をな心理学的疲労、劣等内気で、心理が早く老衰して、生活に対して自信を失って、絶望厭世などの不良の心理状態で、しかも易夫嫌い、反感、が不足して交流、疎遠などによる夫婦が破局を引き起こし、第3者参加家庭なども分裂悲劇。

民政部門統計によると、約50 %の離婚家庭が性生活に調和がとれているという。女性不感症の女性用媚薬療法を改善することができる女性の物質的不感症、不感症性欲減退、性の快感欠乏、性高潮鈍い不在、結局は女性性器で細胞の萎縮、老化した後、神経が鋭い度低下につながる性。夜艷捨て経口ルートを避け、女性用媚薬薬効経(腸胃、肝臓、腎臓)吸収解毒代謝、血液循環などのコーナーにも薬効流失と体の各器官がもたらす損害後、直接女性外性器の局部の定点塗装、薬効成分である流失、直接、効率的作用女性性病理変化の核心部分に加え、その独自のナノメ-トルの運用、薬効成分をナノ微分子態形式、顺調に透過女性外性器表皮細胞内部細胞、深く、かつ体液の循環に女的生殖係の膣壁や卵巢の部位から、効き目が非常に速い。

本文の原始アドレス : 不感症の原因、女性不感症たい何種類の方法を治療します | http://www.womanfukansyou.com/

不感症の原因は何ですか

不感症は、一般的にそれはセックスに興味がないに言えば、だけでなく、性欲の喪失と述べました。不感症と性的快楽の欠如は、2つの異なる概念で、両方が発生する可能性が同時に発生することはできませんので、性別は二つのタイプに分けられた:セクシーなの欠如、セクシーなセックス症候群、および総合的な性別のない不足ログインしてください。

十分な教育を受け、健康なカップルの調査は、男性の16%、女性の35%がセックスの疾患を持っています。不妊夫婦がなければ、セックスは2%を占めたが、非常に少数の人々を参照するには本当の願望はありません。

1. TCMの病因
一日の欠如への不感症ビット病気の心臓、肝臓、脾臓、腎臓は、感情的な傷害、Jiubingtixu、痰満たされた、基本的な病因気、痰、精子減少、血液の不足があります。
2.欧米の原因
(1)原因の精神は、一般的に次のカテゴリを持っています。 ①慢性疲労:仕事のストレス、社会的なものか、ビジー状態、またはあまりにも多くの精神的な仕事は、高度な神経系の状態の機能に影響を与えます。 ②禁欲や過度の耽溺、中央の脊髄機能障害の欠如、徐々には嫌悪、性的欲求を抑制しました。 ③そしてカップルは接続できないか、性的なビューが同じではない、または正しい知識の欠如、またはオルガスムさん長期喜びの欠如、生活の疲れ。
(2)ほとんど全ての慢性疾患の有機原因は不感症の普及につながる可能性がある、そのメカニズムは、性ホルモンの血中濃度を低下させる、神経、内分泌に影響を与えています。
(3)経口薬は、特定の薬は、性的欲求を減少させることができる原因となります。このような抗ヒスタミン薬、マリファナ、フェニトイン、レセルピン、スピロノラクトンなど抗アンドロゲンとして。
(4)初期の性的開始。
(5)調和のとれた幸せな性生活を酷使、我々は健康、精力的な基礎を構築する必要があります。
不適切な(6)避妊措置。
3.外部要因
(1)悪い気分で感情的な人は、性的欲求は、特に極端な悲しみ、恐怖、うつ病や絶望や他の悪い状態で、性欲は有意な影響を受け、さらには完全に失われ、一時的に低下することは容易です。
(2)栄養栄養はセックスの材料の基礎です。
(3)長期的ヘビースモーカーインポテンツを引き起こす可能性が高く、非喫煙者と比較してアルコール中毒。長期アルコールが性的機能不全を作ることができ、性欲減退。
(4)長期または特定の医薬品の大量投与、性的機能不全を引き起こす可能性があり、またはインポテンス、男性と女性のセックスを引き起こす可能性があります。
(5)まとまりのない、換気の悪い、過密な環境での生活の生活条件を、だけでなく、悪い気分を引き起こすだけでなく、室内の新鮮な空気が不足しているため、脳に酸素不足で、その結果、性的機能に影響を与える、性欲が低下しました。
(6)季節、温度が調査によると、冬季の低温で、ほとんどの人が望んで特に春の求愛シーズンを考えた中で、強く、汗まみれの夏は、性欲は、多くの場合、一時的に弱まりました。
(7)年齢性欲に影響を与える重要な因子です。
(8)のインセンティブを、性的欲求の性的歴史は、根本的な原因に加えて、性ホルモンの役割を発生し、外部刺激も重要です。
(9)人間や他の動物の感情は、性的欲求はより多くの愛によってトリガ生物学的本能を、生成するだけではありません。
(10)は、性的欲求の健康の健康が重要かつ複雑でもある影響を及ぼす。のみ心身ともに健康な人は、長い間の性的欲求の高いレベルを維持することができるので。
(11)生理サイクル。

本文の原始アドレス : 不感症の原因は何ですか | http://www.womanfukansyou.com/